ブログトップ

さくらheeの愛しき日々へ

笑っちゃった~!

金曜日から東京に野球を観に行ってた長男が帰ってきて、関西の食べ物が恋しくなったと言うので、お好み焼きを食べにK屋に行った。

ここのはどれも少量なので、お好み焼きのネギ焼ぼっかけと2つと塩焼きそば1つと壜ビールを頼んだ。
係の人が鉄板に火を着けて「熱くなりますので気をつけてください。」と。

しばらくして塩焼きそばが来て鉄板に乗せてくれたので食べ始めると、何だか冷めてる。
だから、熱くしようと鉄板に広げてみた。
でも・・・・・いくら焼いても熱くならない。 (・_・?) ン?
っていうかぁ・・・鉄板に火が着いてませんよ~~!

話に夢中になって、半分くらい食べてから鉄板が熱くなってないのに気付いた。
ちょうどお好み焼きを運んで来てくれた店長らしきお兄さんに「火が着いてないみたいなんですけど・・・焼そばが冷たいんですが。。。」と言ったら、慌てて火の状態を見て、「申し訳ありません!着火できてませんでした。」と。
塩焼きそばを新しく作り直して来ますので、もうしばらくお待ちください。ネギぼっかけも鉄板が熱くなってからお持ちします。」と平謝り。 (_ _(--;(_ _(--; pekopeko

「え~っ?半分食べちゃいましたからいいですよぉ。」と言ったけど、「せっかくのお料理ですから熱いのを食べていただきたいので。」とのこと。
私達はただ火が消えているようなので点火してもらおうと思っただけなのにな。。。

店長が鉄板が熱くなったのを確認してから、「お待たせして申し訳ありません。」と言ってお好み焼きを持って来て鉄板に乗せてくれた。
そして頼んでいたビールを「すぐお持ちします。」と言って厨房の方に戻り、入れ替わりに女性が霜が着くほどよく冷やしたグラスとよく冷えた壜ビールを運んできた。

息子にビールを注ごうとして壜を傾けた。
けど・・・・・? ビールが出てこない?????
はぁ???( ̄~ ̄;)?? なんで???????
ギョエ~~~~~!! 凍ってるぅぅぅぅぅぅぅ!

可笑しくて大笑いしてしまったよ。 (^凹^)ガハハ!
壜をテーブルに置くと氷状のビールがモコモコと壜の口から出てきた。

また何かあったのかと心配そうにこちらを見た店長に「すいませ~~ん!ビールが凍ってま~~す!」とアハハと笑いながら伝える。

同じ客にまたやってしまった!と思ったのか店長が青い顔して飛んで来た。
「申し訳ありません!すぐビールお持ちします!」と凍ったビールを持って行き、すぐ新しいビールが来た。

そのビールも冷やし過ぎていて、グラスに注ぐとビールシャーベットになってしまった。
またそこで大笑い! ナミダガ・・ ヽ(;▽)ノ アハハハハ
でも、また言うと気の毒なので、これはこれで「チンカチンカのヒャッコイルービー(なぎらけんいち)」として息子は飲んだ。

息子がもう1本飲むと言うのでビールを追加注文。
すぐに運ばれてきたビールは・・・・常温? ププッ ( ̄m ̄*)

取り替えたビールも冷た過ぎたのに気付いて、ビビって冷えてないのを持ってきたようだ。
ビール通冷え過ぎたビールは美味しくないと思っているから、気にならなかったけどね。

東京から帰ったばかりの息子は「いや~~、関西は生活の中にお笑いがあるからええわぁ~!」と喜んでたよ。

お店の人は慌てただろうけど、けっこう笑いがとれて楽しかったよ~♪ 


a0050838_2227522.gif
[PR]
by sakura-hee | 2008-03-24 22:31 | 独り言